トップページ > ブルークレール > ブルークレールが敏感肌に選ばれる3つのポイント

ブルークレールが敏感肌に選ばれる3つのポイント

徹底した無添加へのこだわり

使用している成分は天然由来のものばかりで、肌に刺激となる合成保存料・合成界面活性剤・合成ポリマー・合成紫外線吸収剤・シリコンオイル・鉱物油・合成着色料・合成香料などの化学剤は一切配合されていません。肌への刺激がほとんどないため敏感肌の方でも安心して使うことができます。

厳選された美白成分

ブルークレールは美白専門の化粧品ではありませんが、しっかりと美白成分を配合しています。プラセンタ・α-アルブチン・ビタミンC誘導体・ソウハクヒエキスなどの美白成分がメラニンの生成を抑えたり、紫外線から肌を守る役目を果たしたりするので、美白効果が期待できます。

弱酸性の天然湧水を使用

一般的な化粧品に使用される精製水ではなく、弱酸性の天然湧水を使用しています。日本一の軟水といわれる世界遺産「白神山地」でくみ上げられた湧水を100%使用しているので、敏感肌に優しい化粧品となっています。